windows7 管理者 パスワードを忘れた場合の対策

今年(2020年)の1月14日、遂にマイクロソフトによるWindows7のサポートが終了しました。それでもなお「使い慣れているから」という理由でWindows10にアップグレードせず、Windows7を使い続けている人もいるかもしれません。

今回はそんなWindows7 ユーザーの皆様に向けて、管理者 パスワードを忘れてしまった場合に初期化以外の方法でwindows パスワードを回復するやり方をご紹介いたします。

1.セーフモードからWindows7 管理者のパスワードを回復する

Windows7にはコンピューターがトラブルに遭った場合に備えて、セーフモードという機能が備えられています。緊急時の使用を想定した機能であるため、これを利用すれば管理者 パスワードを設定し直すこともできます。

ステップ1: Windows7でセーフモードを起動する

  • パソコンを起動してすぐに[F8]キーを連打します。

  • すると、通常の起動時とは違って画面が暗転し、[詳細ブートオプション]と題された画面が開きます。

  • マウスで操作することはできないので、キーボードの方向キーを使って[セーフモードとコマンドプロンプト]を選択し、Enterを押します。

    windows7 管理者 パスワード 忘れた
  • ばらく待つと、サインイン画面に移ります。管理者アカウントはパスワードを忘れて入れませんので、それ以外のアカウントでサインインします。

  • すると、コマンドプロンプトが起動します。このコマンドプロンプトを利用して、ビルトインのAdministratorアカウントを有効にします。

  • まず、以下のコマンドを入力してEnterを押してください。
    C:¥Windows¥System32>net user administrator /active:yes

  • 次に、以下のコマンドを入力し、再びEnterを押します。(パスワード)のところにはビルトインAdministrator用に新しく設定するパスワードを入力してください。
    C:¥Windows¥System32>net user administrator (パスワード)

  • 上記のコマンドの実行後、今度はパソコンを再起動します。shutdown –r というコマンドを入力し、Enterを押すと「シャットダウンしますか?」というメッセージが表示されますので、[はい]をクリックしてください。

ステップ2: Administrator アカウントでログインする

Administrator アカウントでログインし、ロックされた管理者アカウントのパスワードを変更することができます。

  • 再起動してサインイン画面に戻ると、アカウント一覧にロックされた管理者アカウント、その他のユーザーに加えてAdministratorが追加されています。

  • まず、このアカウントでログインします(パスワードは先ほどコマンドプロンプトで設定したものを入力してください)。

  • 次に、コントロールパネルを開き、一覧から [ユーザーアカウント]>[ほかのアカウントの管理]の順に探して、管理者のパスワードを変更または削除します。

  • 試しに再起動して、サインイン画面から当該アカウントを選んで新しいパスワードを入力すると、以前のようにログインすることができました。

2.パスワードリセットディスクでWindows7 パスワードを削除する

windows7 管理者 パスワードを忘れてしまう前にリセットディスクを作成しておいた場合、それを使って該当アカウントのパスワードを変更したり削除したりすることが可能です。ここでは、その作成及び利用手順について書いていきます。

※作業を始める前に、パスワードリセットディスクとして使用したいリムーバブルメディアを用意して、パソコンに繋げておいてください。

パスワードリセットディスクの作成方法

  • 01パソコンの外部にリセットディスクを作るため、DVD/CDやUSBといったリムーバブルメディアを用意し、接続しておきましょう。

  • 02リムーバブルメディアを繋いだらデスクトップ左下のスタートメニューをクリックし、[コントロールパネル]を開きます。

  • 03[ユーザーアカウントと家族のための安全設定]をクリックし、開いた先のメニューから[ユーザーアカウント]を選択します。

  • 04画面左に[パスワードリセットディスクの作成]とありますので、ここをクリックします。

  • 05すると、「パスワードディスクの作成ウィザード」画面に切り替わります。[次へ]をクリックすると、メディアの保存先を指定するよう指示があります。

    パスワードリセットディスクの作成
  • 06USBドライブが既に挿入した場合は自動的に検出されるので、[次へ]をクリックします。

    パスワードリセットディスクの作成
  • 07現在のアカウントのパスワードを入力して、[次へ]ボタンをクリックします。

    パスワードリセットディスクの作成
  • 08パスワードリセットディスクで現在のアカウントのパスワードを保存します。

    パスワードリセットディスクの作成

重要 : パスワードリセットディスクを持っていれば、だれでもディスクを作成したユーザーアカウントを使用して、Windowsにログインすることができます。

パスワードリセットディスクの使用方法

これから、windows7 管理者 パスワードを忘れてしまった場合に、パスワードリセットディスクを利用して、管理者のパスワードをリセットする方法を説明します。事前準備として、先の手順で作成したリセットディスクをパソコンに繋げておきます。

  • 01まず、リセットディスクを繋げたらパソコンを起動し、サインイン画面を開きます。

  • 02ボックス横の右矢印マークをクリックすると「パスワードが正しくありません。入力し直してください」という表示が出ます。

    windows7 管理者 パスワード 忘れた
  • 03下にある[OK]ボタンを押すと、ボックスの下に「パスワードのリセット」と書かれた文字列が出ますので、そこをクリックします。

    windows7 管理者 パスワード 忘れた
  • 04セキュリティの質問が表示されたら、画面の下にスクロールして、「代わりにパスワードリセットディスクを使用する」をクリックしてください。

    windows7 管理者 パスワード 忘れた
  • 05すると、「パスワードのリセットウィザードの開始」ウィンドウが開きますので、[次へ]を押します。

    パスワードリセットディスクの使用
  • 06「パスワードリセットディスクの挿入」と書かれたウィンドウに切り替わりますが、既に挿入済みですので[次へ]を押します。

    パスワードリセットディスクの使用
  • 07「ユーザーアカウントのパスワードリセット」というパスワードの再設定画面に切り替わります。作成時と同様の手順に従って新しいパスワードを入力して再設定します。

    パスワードリセットディスクの使用
  • 08再設定後、[次へ]を押すとウィンドウが閉じ、サインイン画面へと戻ります。ここで新しいパスワードを入力するとサインインが可能になりました。

    パスワードリセットディスクの使用

3.PassFab 4WinKeyでWindows7 Administrator パスワードをリセットする

ここまで様々な管理者パスワードのリセット方法をご紹介してきましたが、他にも専用のパスワード解除ソフトを使うという選択肢があります。中でも特にオススメなのが、簡単操作で素早くwindows7 管理者 パスワードをリセットすることのできるPassFab 4WinKeyです。

PassFab 4WinKeyは、専門的なwindows パスワード リセット ソフトとして、パスワードなしでも、あらゆるタイプのアカウントのパスワードを簡単かつ迅速にリセットまたは削除することが可能できます。パスワードを忘れてしまった後でも有効な方法であり、また上記の方法と比べて短時間でパスワードロックを解除できるというのが主な特長です。

ここでは、PassFab 4WinKeyを使って、Windows7 Administrator パスワードをリセットする方法を紹介します。まず、2台目のパソコンでPassFab 4WinKeyをインストールし、起動します。

  • 01PassFab 4WinKeyをインストールしたら、USB等のリムーバブルメディアをパソコンに差し込みます。ここではUSBを例に進めていきます。メディアの検出が完了したら[次へ]をクリックします。

    4WinKeyでUSBを選択
  • 02数秒後、リセットディスクの作成が完了します。表示されたガイドをよく読んでから、作成したリセットディスクをロックされたパソコンに接続します。

    windows7 管理者 パスワード リセットのステップ1
  • 03パソコンを再起動し、お使いのWindowsシステムを選択して、[次へ]をクリックします。

    4WinKeyでWindowsシステムを選択
  • 04忘れてしまった管理者パスワードをリセットするには、管理者アカウントを選び、[パスワードをリセット]をマークに入れて、[次へ]をクリックします。

    4WinKeyでwindows7 管理者 パスワード リセット
  • 05新しいパスワードを入力して、[リセット]ボタンをクリックします。これで、windows7 管理者のパスワードをリセットしました。

    新しいwindows7 パスワードを入力

まとめ

いかかでしたか?ここまでご紹介してきたとおり、windows7 管理者 パスワード紛失の状況に応じて数々のリセット方法がありますが、中には複雑でパソコンを使い慣れていない人には難しいものや時間を多大にロスするものもあります。やはり一番良いのはPassFab 4WinKeyを使うことではないでしょうか。簡単かつ安全で、あらゆるパスワード問題に対応できるのはこのwindows パスワード 解除 ソフトにおいて他はないでしょう。また、Windowsのバージョンにかかわらず使用可能ですので、windows パスワード関係でお悩みの方は是非利用を検討してみてください。

passfab 4winkey
PassFab 4WinKey
  • 数分でWindows アカウントのパスワードを削除またはリセットすることができる
  • ワンクリックでWindowsパスワードリセットディスク(USB / CD / DVD)を作成できる
  • Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPおよびServer 2019と互換性がある

Updated on / Posted by 日向晶也 to windows 7 / Follow @日向晶也

コメント

製品についての質問がございましたら、 ご連絡ください> >

Windows パスワード&Tips