Windows 10:USB ドライブからパソコンを起動(boot)する方法

Windows パスワードを忘れて、コンピュータにサインインできない場合は、USBドライブからコンピューターを起動して、アカウントのパスワードをリセットすることができます。パソコンを起動する前には、まず、BIOSセットアップメニューが表示され、USBドライブを選択する必要があります。ここでは、USBフラッシュドライブまたはCD/DVDドライブからコンピューターを起動する2つの方法を紹介します。

パート1:さまざまなコンピュータのBIOS / UEFIホットキー

BIOSには「Aptio Setup Utility」「InsydeH20 Setup Utility」「PhoenixBIOS Setup Utility」「BIOS Setup Utility(AMI BIOS)」などの種類があり、ご使用のモデルによって搭載されているBIOSの種類が異なります。コンピューターをUSBから起動するには、正しいキーを押し、BIOSまたはUEFIセットアップに入力して、設定を変更する必要があります。 以下は異なるコンピューターのファンクションキーです。実際の状況に応じて選択してください。

ラップトップ デスクトップ 自作パソコン
ブランド Bootキー ブランド Bootキー マザーボードブランド Bootキー
ASUS ESC ASUS F8/F12 ASUS F8
Acer F12 Acer F12 Soyo ESC/F12
Dell F12 Dell ESC Spark ESC
Lenovo F12 Lenovo F12 Biostar F9
Hasee F12 Hasee F12 Onda F11
Haier F12 Haier F12 Foxconn ESC/F12
Founder F12 Founder F12 Topstar F11/F12
THTF F12 THTF F12 Maxsun ESC
HP F9 HP F12 Seethru ESC/F11
BenQ F9 BenQ F8 Yeston F8
Apple Option Apple Option Intel F12
ThinkPad F12     ASRock F11
Toshiba F12     Unika ESC
Samsung F12     ASL F10
IBM F12     ECS ESC/F11
Fujitsu F12     Gamen F11/F12
MSI F11     MSI F11
GIGABYTE F12     GIGABYTE F12
Gateway F12     Jetway ESC
eMachines F12        
Sony ESC        

パート2:USBドライブからコンピューターのブートを設定する

USBドライブからコンピューターを起動する前に、このタスクを実行するUEFIとBIOSのプロセスが異なることを知っておく必要があります。これから、二つの方法を説明します。そのあと、状況に応じて適切な方法を選択してください。

1. BIOS / UEFIでUSBデバイスを起動デバイスの優先順位に設定する

最新のWindows 8/10プレインストールコンピューター:

  • これがASUSシステムであるとします。 コンピューターを起動し、UEFIボタン(「F2」/「DEL」)を押して「UEFI BIOS Utility」インターフェースに入ります。

    ノート: PCを起動する前に、USBデバイスを接続して、起動時に検出できるようにしてください。

  • 「Exit/Advanced Mode」ボタンを押してから、続行するアクションを確認します。 「Exit/Advanced Mode」ボタンを押す
  • サブメニューから「Boot」を選択し、「Boot Option Priorities」を見つけます。 その下で、「Boot Option#1」を選択し、「Enter」キーを押します。
  • ポップアップウィンドウから「USBフラッシュドライブ」を選択し、「Enter」キーを押します。 「USBフラッシュドライブ」を選択
  • 最後に、変更を保存するために「F10」キーをタップし、PCを再起動します。

WindowsコンピュータでBIOSを設定する:

  • WindowsシステムにUSBフラッシュドライブを差し込みます。
  • コンピューターを再起動して、BIOSキー(F2 /Esc/ DEL)を押して、「BIOS Setup Utility」画面に入ります。
  • 次に、「起動オプション」タブに移動し、「起動デバイスの優先度」を選択します。 ここで最初の起動デバイスとして「USBドライブまたはUSB HDDまたはリムーバブルデバイス」を選択します。 「起動デバイスの優先度」を選択
  • BIOS設定を保存するために「F10」キーをクリックしてから、PCを再起動します。

Phoenix Award BIOSを例として:

  • 「DEL」キーをタップし、PCの起動中にBIOS設定を入力します。 次に、矢印キーを使用して「ブート」サブメニューに入ります。
  • 次に、「+」または「-」キーを使用して、「リムーバブルデバイス/ USBデバイス」を最初の場所にドラッグする必要があります。 後で「F10」ボタンをクリックして保存し、ブートメニューを終了します。 「リムーバブルデバイス/ USBデバイス」
  • これで、コンピューターはUSBフラッシュドライブで自動的に再起動します。

2. USBデバイスからブートメニューを起動する

この方法では、「ブートメニュー」を使用してコンピューターを起動する方法を説明します。手順は次のとおりです。:

  • USBフラッシュドライブをコンピューターに接続し、電源を入れます。
  • 画面にベンダーのロゴが表示されている状態で、Bootキー( F8/ F12/ Esc)をクリックします。
  • 「Boot メニュー」が表示されたら、「USBディスク」または「UEFI:USBディスク」を選択してシステムを起動します。
  • 「Boot メニュー」

ノート:「USB HDD」または「リムーバブルデバイス」などの「USBドライブ」の名前が表示される場合があります。

USBデバイスからコンピューターのブートを設定する例:

  • USBデバイスからのHPラップトップ(コンピューター)bootの設定:
  • USBフラッシュドライブをPCに接続し、PCを再起動します。 HPロゴがコンピューター画面に表示されたら、「F9」キーを押します。 「Boot Device Options」を押して、「USB flash drive」オプションを選択します。

  • USBデバイスからのDell(ラップトップ)コンピューターbootの設定:
  • USBドライブをラップトップに接続し、ラップトップを起動または再起動します。 画面に表示されたら、「F12」キーを押してブートメニューに入ります。 ここで「USBフラッシュドライブ」オプションを選択します。

  • USBデバイスからのAcerラップトップのboot設定:
  • USBドライブを接続し、ラップトップを起動/再起動します。 Acerロゴが表示されたら、「F12」をタップして「Boot Menu」に入ります。 その後、コンピューターを起動するための「USBフラッシュドライブ」を選択します。

パート2. CD / DVDとUSBドライブからの起動の違い

CD / DVDからコンピューターを起動する場合、プロセスはUSBとまったく同じように見えます。 プロセスは同じですが、CD / DVDから起動する場合、いくつかの違いや欠点があります。

  • 以前は、ドライバー、Windows、またはシステムレスキューディスクをインストールするための主流のブートメディアは、CD / DVD経由でした。USBの使用が増加するにつれて、CD / DVDはどれにも向かないと考えられました。
  • CD / DVDを読むには、PCにCD / DVDリーダー/ライターをインストールする必要があります。さらに、読み取り/書き込みヘッドに傷が付いた場合に備えて、それ以上利用することはできません。
  • CD / DVDドライブが機能しなくなった場合は、修復するまで使用できません。 一方、USBは、起動、データの保存、ドライバ/ソフトウェアのインストールなど、プラグアンドプレイ機能により、ユーザーに広く受け入れられました。

最後に

以上は、USBデバイスからコンピューターのbootを設定して、Windows10を起動する方法です。もし、パソコンにワインできない場合は、以上の方法をご参考ください。きっとお役に立つと思います。

それに、もしパソコンのパソワードを忘れて、Windows10を起動できない場合は、パソコンのパスワードを変更または削除することで、パスワードロックを解除できます。Windows パスワード向けの専門的なwindows パスワード 解除 ソフト「PassFab 4WinKey 」を利用して、このジレンマを取り除くことをお勧めします。

Updated on / Posted by 日向晶也 to Windows ヒント / Follow @日向晶也

コメント

製品についての質問がございましたら、 ご連絡ください> >

Windows パスワード&Tips