PassFab for PDFのご利用ガイド

PassFab for PDFは、PDFユーザーパスワードと所有者パスワードを解除する素晴らしくぷろなPDF パスワード 回復ツールです。パスワードを解除すると、PDF文書を編集、コピー、印刷することができます。

これから、PDF文書のパスワードを回復または解除する操作手順をご紹介します。

ステップ1:PassFab for PDFをインストール

PassFab for PDFをコンピュータにダウンロードして起動します。

pdf password recovery

ステップ2:保護されたPDFファイルを追加

「追加」をクリックして、パスワードで保護されたPDF文書を追加します。プログラムは自動的にPDFファイルのパスワードの複雑さを検出します。

open pdf file import pdf file

ステップ3:最適なパスワード攻撃タイプを選択

パスワード回復パターンのリストに辞書攻撃、類推攻撃、総当たり攻撃が順に並んでいます。パスワードの長さ、使用可能な英数字など、パスワード回復プロセスを短縮するのに役立つ特定な設定を定義することもできます。

1.辞書攻撃について

パスワードを検出するためのデフォルトもーどです。自身で頻繁に使用するパスワードがターゲットのPDFパスワードである可能性がある場合は、パスワードによく使用される一般的な文字をテキストファイルに入れて、辞書攻撃の横側にある「設定」を選択し、「辞書を追加」をクリックして、よく使用されるパスワードのファイルを追加します。プログラムは正しいパスワードをすぐ探し出します。

dictionary attack

辞書攻撃の設定では、作り付けの辞書でPDFパスワードを回復するか、このソフトウェアに自らで作った辞書ファイルを追加することができます。

dictionary attack settings

2.類推攻撃について

長さ、数字、文字など、PDFパスワードについて何か手がかりを覚えていれば、この攻撃モードをお進みします。

brute force with mask attack

類推攻撃では、パスワードの最小長、最大長、英数字、特殊記号、接頭辞、接尾辞などの指定をできます。

brute force with mask settings

3.総当たり攻撃について

総当たり攻撃は、パスワードを取り戻すための重要で最後の手段です。このモードを選択した場合、考えられるすべてのパスワードの組み合わせが試行されるため、少し時間がかかります。

brute force attack

ステップ4:パスワードの回復を開始

いま、「開始」をクリックして、失われたPDFパスワードを回復する作業を実行します。

start

回復中に、プロセスを中止することが許可され、スキャン結果が自動的に保存されます。

start recovery

しばらくすると、PDFパスワードを見つけてポップアップに表示されます。

find pdf password

これで、見つけたパスワードを使って、暗号化されたファイルにアクセスできます。