iOS端末の使いすぎを防ぐことが出来るスクリーンタイムは、ご自身やご家族のスマホ依存を防いで行動管理が出来る便利な機能です。こうしたスクリーンタイムによる使用時間制限などを効果的に行う上で、スクリーンタイム・パスコードを設定されている方も多いかと思います。今回は、不測の事態に備えて、このスクリーンタイム・パスコードの強制解除方法について、おまとめしてご紹介いたします。

Apple IDとパスワードを必要とする方法

解除の際に、Apple IDとパスワードを必要とする方法です。

スクリーンタイム・パスコードをデバイス本体で変更する

iOS端末の操作でスクリーンタイム・パスコードを変更することが出来ます。

  • 01「設定」を開いて「スクリーンタイム」を開きます。

  • 02「スクリーンタイム・パスコードを変更」をタップし、再度「スクリーンタイム・パスコードを変更」をタップします。

    スクリーンタイム パスコード 変更
  • 03「パスコードをお忘れですか?」をタップします。

  • 04Apple IDとパスコードを入力してください。

  • 05任意のパスコードを入力してください。

  • 06もう一度Apple IDとパスコードを入力して完了です。

    スクリーンタイム パスコード 変更

iCloudからデバイスを初期化してパスコードを強制解除する

iCloudでiOS端末自体を初期化する方法です。端末の初期化のため、スクリーンタイム・パスコードも強制解除となります。実行後は、すべての初期設定が必要となります。データも消失するため、実行は慎重に判断してください。

  • 01iCloud.comに、Apple IDとパスワードでサインインします。

    スクリーンタイム 強制解除 iCloud
  • 02「iPhoneを探す」をクリックします。

    スクリーンタイム 強制解除 iCloud
  • 03「全てのデバイス」で初期化したいiOS端末をクリックします。

    スクリーンタイム 強制解除 iCloud
  • 04「iPhoneを消去」を選択すると初期化が実行されます。

    スクリーンタイム 強制解除 iCloud

デバイスのすべてのコンテンツと設定を消去し強制解除する

iOS端末の「すべてのコンテンツと設定を消去」で、端末の初期化を行う方法です。こちらも実行後はすべての初期設定が必要となります。データも消失するため、実行は慎重に判断してください。

  • 01「設定」を開いて、ユーザー名をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 02「探す」をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 03「iPhoneを探す」をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 04「iPhoneを探す」をオフに切り替えます。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 05Apple IDパスワードを入力し、「オフにする」をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 06続いて、「設定」を開いて「一般」をタップします。

  • 07「リセット」をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 08「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 09パスコードを入力します。

  • 10スクリーンタイム・パスコードを入力します。

  • 11「iPhoneを消去」をタップします。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化
  • 12最終確認が表示されるので、再度「iPhoneを消去」をタップして完了です。

    スクリーンタイム 強制解除 初期化

Apple IDとパスワードを必要としない方法

Apple IDとパスワードを使わずに強制解除を行いたい場合は、以下の方法があります。

PassFabスクリーンタイム強制解除ツールを使う

PassFab iPhone Unlocker」は、スクリーンタイム・パスコードの強制解除を安全に行うことが出来る便利なソフトです。iOS端末を初期化することなく、スクリーンタイム・パスコードのみを解除することが出来ます。Apple IDとパスワードを使うこともなく、オフラインで出来るため、お急ぎのときに迅速にスクリーンタイム・パスコードを解除することが出来ます。

  • 01「iPhoneを探す」は、予めオフにしておきます。

    PassFab iPhone Unlocker スクリーンタイム 強制解除
  • 02PCでPassFab iPhone Unlockerを起動します。「スクリーンタイム・パスコードを解除」を選択してください。

    PassFab iPhone Unlocker スクリーンタイム 強制解除
  • 03iOS端末をPCにつなぎます。「解除開始」を選択して、しばらくすると解除が完了します。

    PassFab iPhone Unlocker スクリーンタイム 強制解除

iTunesでデバイスを初期化し強制解除する

iOS端末を初期化する方法のため、実行後はすべての初期設定が必要となります。データも消失するため、実行は慎重に判断してください。

  • 01予め、iTunesを最新版にアップデートしておきます。

  • 02iOS端末をPCにつなぎます。

  • 03iTunesを開いて、画面上のiPhoneアイコンをクリックします。

  • 04「概要」タブをクリックし、「iPhoneを復元」をクリックしてください。

    スクリーンタイム 強制解除 iTunes
  • 05確認画面がポップアップしたら「復元」をクリックすると、初期化が実行されます。

まとめ

以上のように、スクリーンタイムパスコードを強制に解除する方法についてご説明しました。スクリーンタイム・パスコードをデバイス本体で解除できない場合は、ほとんどがデバイス本体を初期化する必要に迫られます。しかし、PassFabスクリーンタイムパスコード解除ソフトであれば、デバイス本体は初期化せずにスクリーンタイム・パスコードの解除のみを実行することが可能です。複雑な手順を必要とせず、データも安全に保存されたままのため、初心者の方も安心して実行することが出来ます。もし、スクリーンタイム・パスコードのトラブルに見舞われた際には、PassFab iPhone Unlockerを使って安全な解除を行うことがおすすめです。