iPhoneのパスワードを忘れて初期化したい場合の対処法とは?

普段Touch IDやFace IDを利用していると、いざ数字のパスコードを求められたときに思い出せないことがあります。特にデバイスの再起動時は盲点で、この場合は数字のパスコードでないとロックが解除できないため、ホーム画面へと進めずiPhoneが使用不可になるといった被害が続出しています。

この数字によるパスコードを忘れてロック画面から進めなくなった場合、残念ながらiPhoneを初期化しない限りは再び使用することができません。しかも、初期化といっても通常の方法(端末の設定から[すべてのコンテンツと設定を消去]を実行)はパスコードの入力が必要なため、不可能です。

今回はiPhone パスコードを忘れてiPhone・iPad・iPod touchを初期化できる方法を幾つかご紹介します。

1.iPhone/iPadの設定からすべてのコンテンツと設定をリセットする

iPhone・iPad・iPod touchを使用するときに、パスコードを使用してロック解除、指紋によるロック解除、または顔認証を行うことができます。もし、iPhone パスコードを忘れてしまい、パスコードで画面ロックを解除できない場合は、Touch IDまたはFace IDを使用してiPhoneのロックを解除できます。次に、iPhone・iPad・iPod touchを初期化して、iPhoneのパスコードを再設定します。

  • Touch IDまたはFace IDで画面のロックを解除します。

  • ホーム画面から「設定」>「一般」と選択します。

  • 「一般」画面に入り、下にスクロールして、「リセット」をタブします。

  • 「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します。

  • しばらくするとデバイスが消去されますので、パスコードを再設定できます。

    iphone パス コード 忘れた 初期化

2.iPhone パスコードを10回間違えてiPhoneを強制初期化する

iPhone パスコードの入力ミスは5回までは許されますが、6回以上間違えてしまうとミスした回数に応じて一定時間使用ができなくなります(6回なら1分間、7回なら5分間…と使用できない時間が増えていきます)。そして、10回間違えると無期限で使用不可となり、iTunesに接続するまでテコでも動かなくなります。

以上はデフォルトの設定での動作ですが、本体設定の[iPhoneを消去]という項目をオンにすることで10回間違えた場合の動作を無期限使用不可から強制初期化に変えることができます。まだパスコードを忘れていない方は、以下に示す方法で設定を変更してみてください。

  • 01まず、ホーム画面の[設定]から[Touch IDとパスコード]を開きます。

  • 02すると、パスコード入力を求められるので現在使用しているパスコードを入れてください。

  • 03「Touch IDとパスコード」が開きます。一番下までスクロールすると[データを消去]という項目があるので、こちらをオンにしてください。

  • 04確認のためのメッセージが表示されるので、[使用]をタップしてください。

  • 05これで、パスコードを忘れた場合にわざと10回打ち間違えることでiPhoneを初期化させることができるようになりました。

    iphone パス コード 忘れた 初期化

3.「iPhoneを探す」がオンの場合:iCloudからiPhoneを初期化する

ここからは既にiPhone パスコードが分からなくて困っている方のための情報になります。iPhone・iPad・iPod 端末の「iPhoneを探す」機能が有効であれば、iCloudにアクセスしてiPhoneを強制的に初期化することができます。

  • 01まず、インターネットに接続できるデバイス(PC、他のiOSデバイスなど)で「iPhoneを探す」のページにアクセスします。

  • 02お使いのApple IDおよびパスワードを入力し、ログインしてください。

  • 03現在地周辺の地図とApple IDと紐づけられたiOS端末の一覧が表示されます。

  • 04[すべてのデバイス]をクリックし、ロックされたiPhoneを選択してください。

    iphone パス コード 忘れ た 初期化
  • 05操作メニューが表示されたら、[iPhoneを消去]をクリックします。

    iphone パス コード 忘れ た 初期化
  • 06「このiPhoneを消去しますか?」のウィンドウが出てきますので、[消去]を押してください。遠隔操作によりiPhoneが自動的に初期化されます。

    iphone パス コード 忘れ た 初期化
  • 07初期化されたiPhoneを操作し、初期設定とバックアップからの復元を行うことで元通りに使えるようになります。

4.「iPhoneを探す」がオフの場合:iTunesからiPhoneを初期化する

「iPhoneを探す」が無効の場合はiTunesを利用して強制的に初期化を行います。iPhone パスコードを忘れてしまい、完全にロックされてしまいました。パソコンに接続して、itunesに接続するのにもパスコードが必要です。なので、iTunesに接続する前にiPhoneをリカバリーモードにする必要があります。

  • 01まず、PCに繋ぐ前にiPhoneをリカバリーモードにしましょう。

      リカバリーモードの入り方は3通りあり、iPhoneのモデルによって異なります。
      公式HPあるいは以下で示すやり方を参照してください。

    • iPhone X以降, iPhone SE(第2世代), iPhone 8/ 8Plus:

      サイドボタンと音量ボタンのいずれかを長押しして電源を切ります。サイドボタンを押したままPCに接続し、リカバリーモードになるまでその状態をキープしてください。

    • iPhone7/7 Plus:

      サイドボタンを長押しして電源を切ったら、音量を下げるボタンを押したままPCに接続します。音量を下げるボタンはリカバリーモードになるまで押し続けてください。

    • iPhoneSE(第1世代), iPhone6s以前のモデル:

      サイドボタン(またはトップボタン)を長押しして電源を切ったら、ホームボタンを押したままPCに接続し、そのままの状態でリカバリーモードになるのを待ちます。

  • 02すると、iTunesが起動してiPhoneに問題があることを知らせるウィンドウが開きます。幾つか選択肢がありますが、このうち[復元]を選択してください。

    iphone パス コード 忘れた 初期化
  • 03確認のためのウィンドウが表示されたら、[復元とアップデート]をクリックします。

    iphone パス コード 忘れた 初期化
  • 04するとiPhoneの初期化が始まりますので、しばらく待機します。

  • 05初期化が終わると、iTunes上に「新しいiPhoneへようこそ」と表示されます。

  • 06既にiTunesでバックアップを作成済みの場合は、ここで「このバックアップから復元」を選択することでデータの復元を行うことができます。

    iphone バックアップ 復元
  • 07iTunes上にバックアップデータがない場合は、「新しいiPhoneとして設定」を選択後、iPhoneのほうで初期設定を行ってください。もしiCloudでバックアップを取っていた場合は、この初期設定の途中で出てくる「Appとデータ」において復元を実行することができます。

5.PassFab iPhone Unlockerを利用して、パスコードロックを解除する

ここまで紹介してきたのはどれもiPhoneの初期化が必要で、更にバックアップからの復元作業と合わせると大変時間がかかる方法でした。また、「iPhoneを探す」機能がオフの場合はiTunesから、オンの場合はiCloudからといった場合分けがあり、同機能の設定を確認している暇がないほど急ぎの場合は煩わしいかもしれません。

しかし、PassFab iPhone Unlockerは、iOS デバイス用の専門的なパスコードロック解除ツールとして、iTunesやiCloudを使用せずに、iPhone・iPadのパスコードを素早く解除することが可能です。このiPhone パスコード 解除ツールを使えば、iPhoneを初期化して、またどんな条件でもスムーズにパスコードを解除することができます。以下ではその使い方を見ていきます。

  • 01お使いのPCにPassFab iPhone Unlockerをインストールしましょう。ソフトが起動したら、左の「画面ロックを解除」を選択してください。

    Passfab iPhone パスコード 解除
  • 02パスコードを忘れてロックされてしまったiPhoneをPCに接続します。iPhoneが認識されると[開始]ボタンをクリックして次に進みます。

    iPhoneをパソコンに接続
  • 03解除を行う前に、パスコード解除に適用する最新iOSファームウェアをダウンロードします。ユーザーが行うのは保存先の指定と[ダウンロード]ボタンを押すだけなので簡単です。

    最新iOSファームウェアをダウンロード
  • 04画面が切り替わったら[ロック解除]ボタンを押しましょう。すると、ロック解除が始まるのでしばらくお待ちください。

    ロック解除が開始
  • 05ロック解除作業が終わると次のような画面になります。iPhoneを開くとパスコードなしで操作できるようになっています。

    iphone パスコード 解除が成功

まとめ

本記事ではiPhone パスコードを忘れてしまった場合の対処法として、強制初期化の方法を幾つかご紹介しました。パスコード入力を10回以上間違える方法は最も簡単ですが、事前設定が必要な上にそこまで辿り着くのに合計2時間以上の使用不可時間があるため、急ぎの場合には向いていません。また、iTunesやiCloudを使った方法は初期化のための手順が複雑でやはり時間がかかります。

以上のことを考えるとPassFab iPhone Unlockerがベストな方法ではないでしょうか。難しい操作は不要で、また比較的素早くパスコードを解除することができます。iPhoneのパスコードを忘れて初期化したい場合には是非PassFab iPhone Unlockerを利用してみてください。

Updated on / Posted by 吉川伊之助 to iPhone ロック解除 / Follow @吉川伊之助

コメント

製品についての質問がございましたら、 ご連絡ください> >

iPhoneの便利な裏技