PassFab 4WinKey のご利用ガイド

管理者またはゲストアカウントを登録しようとするとき、Windows ログイン パスワードが忘れた場合に、どうすればいいでしょうか。Windows パスワードを速く解除するために、4WinKeyを使用することをお勧めします。ここで、PassFab 4WinKeyを使用するための詳細なユーザーガイドを次に示します。

パート1:Windows パスワードリセットCD / DVD / USBを作成する

PassFab 4WinKeyを使用すると、CD、DVD、またはUSBフラッシュドライブを使用してWindowsパスワードリセットディスクを作成できます。 以下の手順に従ってください。

ステップ1:ロックされたコンピューターではなく、アクセス可能な別のPC / MacからPassFab 4WinKeyを起動し、起動メディア(CD/DVDまたはUSBフラッシュドライブ)を選択します。メインインターフェイスが表示されます。

PassFab 4WinKeyを起動

ステップ2:起動メディア(CD / DVDまたはUSBフラッシュドライブ)を選択します。 ここでは、例としてUSBを選択します。 「次へ」ボタンをクリックして先に進みます。

4WinKey widnows パスワード 解除からのUSBを選択

ステップ3:ソフトウェアは、USB、CD、またはDVDがフォーマットされ、すべてのデータが失われることを促します。 「次へ」をクリックして続行します。

4WinKeyでUSBがフォーマット

ステップ4:このソフトウェアは、起動可能なUSBディスクの書き込みを開始します。しばらくお待ちください。

4WinKeyでUSBディスクの書き込み

しばらくすると、CD、DVD、またはUSBフラッシュドライブが正常に書き込まれます。 これで、ソフトウェア画面の簡単なユーザーガイドに従って、このCD、DVD、またはUSBフラッシュドライブを使用して、ロックされたコンピューターのロックを解除できます。

widnows パスワード 解除のステップ1 widnows パスワード 解除のステップ2 widnows パスワード 解除のステップ3

パート2:CD / DVD / USBからWindowsシステムを起動する

ロックしたコンピューターを別のコンピューターで作成したばかりのディスクから起動できるようにする必要があります。

ステップ1:起動可能なUSB、CD、またはDVDをパスワードでロックされたWindowsラップトップまたはデスクトップに挿入します。

ステップ2:コンピューターを再起動し、キーボードの「F12」または「ESC」を押して、ブートメニュー インターフェースに入ります。

ノート: ブートメニューに入るキーボードは、マザーボードによって異なります。ここでは、一般的なマザーボードでブートメニューにアクセスするための共通キーを集めました。ほかの製造元の場合は、ブートメニューにアクセスするための共通キーは「F12」または「ESC」です。

cd起動ディスクからパソコンを起動
ノートパソコン デスクトップ
F12 Dell, IBM, Samsung, Toshiba, Acer, Gateway, Lenovo, ThinkPad, Fujitsu, GAGABYTE, Emachines, Hasee, Haier, eFound, THTF, MSI, BenQ HP, Lenovo, Acer, ASUS, Hasee, Haier, THTF, eFound
F9 HP
F8 ASUS, BenQ
ESC ASUS, Sony Dell
Option Apple

ステップ3:起動メニューに正しく入ると、挿入したUSB/CD/DVDドライブを含む起動オプションのリストが表示されます。CD/DVDの名前から挿入されたデェスクが識別され、見つけられます。矢印キーを使用して、それを強調表示し、「Enter」キーを押して起動ディスクを選択します。 次に、ブートメニューを保存して終了します。

起動メニューに正しく入る USBからwindowsを起動

ヒント: コンピューターでUEFIを実行している場合は、最初の起動オプションとして「UEFI:[USB / CD / DVD名]」を選択してください。

UEFIから起動

BIOSまたはUEFIの詳細設定については、次のページをご覧ください:

パート3:Windowsアカウントのパスワードをリセット/削除/作成する

BIOS設定を終了すると、コンピューターが再起動します。 次に、Windowsシステムを選択します。

4WinKeyでWindowsシステムを選択

次の画面では、PassFab 4WinKeyのインターフェースからプログラムが提供する4つの機能:

  • パスワードを削除: Windows管理者またはゲスト、ローカルまたはドメインのパスワードを削除します。
  • パスワードをリセット: Windowsローカル管理者パスワード、ゲストアカウントのパスワードまたはドメインアカウントのパスワードをリセットし、及びMicrosoft アカウントのパスワードをリセットします。
  • アカウントを削除: Windowsアカウントを削除します(ローカルのビルトインアカウントとMicrosoftアカウントを除く)。
  • 新しいアカウントを作成: 新しいWindows管理者またはドメインアカウントを作成します。
4WinKeyの4つの機能

場合1.アカウントのパスワードを削除

ステップ1:このオプションで、パスワードを削除するアカウントを選択し、「パスワードを削除」を選択して、「次へ」ボタンをクリックします。

4WinKeyでWindows パスワードを削除

ステップ2:しばらくすると、Windows パスワードが正常に削除されます。「再起動」ボタンをクリックして、コンピューターを再起動し、コンピューターからブートディスクを削除します。

パスワードを削除するアカウントを選択

場合2.アカウントのパスワードをリセット

ステップ1:このオプションで、ローカルゲストアカウント、管理者アカウント、またはMicrosoftアカウントから1つのアカウントを選択し、「パスワードをリセット」をマークに入れて、「次へ」ボタンをクリックします。

4WinKeyでWindows パスワードをリセット

ステップ2:パスワードボックスで新しいパスワードを入力し、「リセット」ボタンをクリックして続行します。

新しいパスワードを入力

ステップ3:新しいパスワードが正常にリセットされたら、「再起動」ボタンをクリックしてコンピューターを再起動し、ブートディスクを削除します。これで、新しいパスワードでWindowsシステムにログインできます。

新しいパスワードが正常にリセット

場合3.Windowsユーザーアカウントを削除

ステップ1:削除したいユーザーアカウントを選択し、「アカウントを削除」機能を選んで、「次へ」をクリックします。

4WinKeyでアカウントを削除

ステップ2:選択したWindowsアカウントが正常に削除されたら、「再起動」をクリックしてPCを再起動し、ブートディスクを削除して、他のアカウントでWindowsシステムにログインします。

Windowsアカウントが正常に削除

場合4.新しいアカウントを作成

ステップ1:「新しいアカウントを作成」を選び、「次へ」をクリックします。

4WinKeyで新しいアカウントを作成

ステップ2:新しいWindowsアカウントのユーザー名とパスワードを入力して、「作成」ボタンをクリックします。

ユーザー名とパスワードを入力

ステップ3:アカウントが作成されたら、「再起動」をクリックしてコンピューターを再起動します。 起動可能なディスクを取り外し、新しいアカウントでWindowsシステムにログインします。

アカウントが作成された
このページはお役に立ちましたか?